財産三分法

お金がためられない人は財産三分法がいいと
何かの雑誌に書いてありました。

財産三分法・・・
用は、給与のうち生活費/それ以外普段使うお金/その他
の3つにわけて、その他をそのまま貯金してしまおうということ。
はじめから給与を3つにわけて
その他を定期預金等にして、はじめから給与から
差し引いた金額で生活できるようにするということですが
これって・・・
昔からやってたよ!と思いました。

たとえば、給与の手取りが20万だったとして
はじめから3万円を定期預金で引かれることを前提に
「17万で一ヶ月生活する」と意気込めば
ちょっと贅沢だな~とか、お弁当を持って行こうとか
できる範囲で頑張れるんですよね~。

今年もしっかりと貯金できるように
さらに頑張りたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です